読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MAISON DE BALLET Minami-Aoyamaのブログ

MAISON DE BALLET Minami-Aoyama (メゾン・ドゥ・バレエ南青山) の事務局より、日々のスタジオ情報をお届けします♪

ポアント(トウシューズ)クラスについて

こんにちは!MAISON DE BALLET Minami-Aoyama(メゾン・ドゥ・バレエ南青山)事務局です。

プレオープンから一週間が経ち、この間多くの受講者の方々がキャンペーン期間中の特典を生かしてレッスンを受けて下さいました。

皆様一様に、先生が素晴らしい」「とても丁寧に指導していただけました!」「明るくて良いスタジオですねと言っていただいております。また、(ピアノ伴奏付きのクラスを受けられた方は)生のピアノ伴奏が嬉しくて自然に笑顔になってしまいましたとのご感想も。

まだまだ駆け出しのメゾン、色々な方々からのご感想に支えられ、貴重なご意見を検討のうえ改善に努めさせていただいております。今後とも、宜しくお願いいたします。

さて、ご質問いただく中で多いのがポアント(トウシューズクラスのレベル感です。

当スタジオのポアントクラスは3種類あり、
バレエシューズでのしっかりしたバーレッスンから始まり、バーの途中でポアントに履き替えてゆっくり足を馴らし、その後センターワークまで行う90分クラス…
   水曜日17:00-18:30(笠井裕子先生)
   木曜日20:10-21:40(吉岡まな美先生)

初めてポアントを履く方にも無理なく、バーレッスン(最初はウォームアップでバレエシューズから)を中心に、甲出しのエクササイズ、立ち方等の基本からじっくり行う45分のクラス…
   火曜日14:45-15:30(橋本尚美先生)

前のクラスから続けて受講いただく30分のショートクラス…
   月曜日17:45-18:15(志賀三佐枝先生)
   金曜日18:00-18:30(坂西麻美先生)

となっております。
のクラスについては手前の中上級クラスからの流れで行いますが、①と②は単独で受講いただけ内容についてもある程度受講者の方々全体の感じを見て決めていただけます。

また、金曜日15:30-16:30のショートヴァリエーション(岩本桂先生)と、土曜日18:30-20:00のヴァリエーション(吉岡まな美先生)のクラスについても、バレエシューズでもお受けいただけますが、ポアントを履いていただくことが可能です。
 
写真は、木曜日に行われた吉岡まな美先生のポアントクラスの様子です。
★バレエシューズでのバーレッスン後、ポアントに履き替えて足馴らし。

f:id:mbma:20130824193940j:plain

★「バラ~~~~ンスっ!」という先生の声が響きます。

f:id:mbma:20130824193958j:plain

★センターはパドブレから。

f:id:mbma:20130824194102j:plain

★腕の位置も細かく修正

f:id:mbma:20130824194142j:plain

★鏡に映る姿をきちんと確認!

f:id:mbma:20130824194247j:plain

★中央に縦に出したバーを男性の手だと思ってアチチュードをキープする練習でした。

f:id:mbma:20130824194335j:plain

いかがですか?ポアントで踊ることは難しいですが、少しずつでも訓練しないことには先へ進めません。通常のレッスンに加えて是非、ポアントクラスを受講されてみてください!
 
表参道から徒歩6分、便利で閑静な南青山のスタジオでお待ちしております。
 
MBMA事務局(スタジオWebサイト:http://mbma.jp/