MAISON DE BALLET Minami-Aoyamaのブログ

MAISON DE BALLET Minami-Aoyama (メゾン・ドゥ・バレエ南青山) の事務局より、日々のスタジオ情報をお届けします♪

プリペイドカードについて

皆様こんばんは!MAISON DE BALLET Minami-Aoyama(メゾン・ドゥ・バレエ南青山)事務局です!

9月に入って数日が過ぎ、朝晩はようやく少し暑さが和らいだ感じがありますが、竜巻に地震に雨と、自然現象の不安が多い週となっていますね。特に月曜日に埼玉・千葉エリアで起きた竜巻の被害は甚大で、テレビ番組等でも大きく取り上げられていました。当スタジオの受講者様の中にも被害エリアの近くにお住まいの方々がいらっしゃり、事務局でも大変心配しておりました。皆様何事もなく、またスタジオでお目にかかれるようお祈り申し上げております。

さて本日は、当スタジオのプリペイドカードのシステムと、新たな金額設定のご案内をさせていただきます。

当スタジオでは、ご入会いただいた方に下記のような会員証とプリペイドカードを発行させていただいております。

<会員証 (表・裏)>

f:id:mbma:20130904173415j:plain

<プリペイドカード (表・裏)>

f:id:mbma:20130904173442j:plain

 

毎回事務局で照合しておりますので、レッスンご受講の際はこの2枚をお持ちください

プリペイドカードは、10,000円(10,000 P)以上所定の単位の金額でチャージを承ります。これまで、他に30,000円(30,900 P)50,000円(52,500 P)100,000円(110,000 P)と全部で4種類のチャージ額を設けておりましたが、受講者の方々のご要望を受け、このほど20,000円(20,400 P)を追加いたしました

上記のカッコ内はプレゼント分を含めたポイント総額で、1ポイント=1円でお使いいただけます

いずれも有効期限は発行日または最終チャージ日から3か月間です(カードシステムの都合上、失効日に残高の全額とカード自体が失効してしまいます)が、失効前に10,000円以上を追加でチャージしていただくことにより、残高の全額ごと、その時点から3ヶ月間に延長されます。つまり、有効期間内にどこかで最低単位をチャージする限り、無期限も同然ということになります(詳しい料金システムについてはこちらをご覧ください)。

通常、バレエスタジオのシステムは月謝制であったり、延長できない期限が定められていたりすると思いますが、お忙しい皆様に、いつでも無理なくレッスンをお受けいただき、せっかくお納めいただいたレッスン料を無駄にしないよう工夫した結果、このプリペイドカードシステムを採用いたしました。

またプリカのよいところは、ご自宅のパソコンや携帯で、いつでもご自身で残高を確認いただける点です。

当スタジオWebサイトの右側のサイドに「MBMA Prepaid Cardチャージ残高照会」というボックスがあり、PC用および携帯用それぞれログイン可能となっております。カード裏面に記載のある「カード番号」および「PIN番号」をご入力いただくと、履歴や現在残高が照会できるようになっていますので、是非ご利用ください!

f:id:mbma:20130904174711j:plain

もちろん、このカードにチャージせず、都度お現金でお支払いただいても会員様価格は変わりません。また、カード残額の使用とお現金の併用も承っております。

今後は少しずつ、商品の販売も行っていく予定です。その際にもプリペイドカードでのお支払いを可能とさせていただきますので、チャージ額によってはお得にお買い物いただけると思います。

受講者の方々の立場に立って利便性をとことん追求したMBMAの料金システム。是非ご活用ください!

 

MBMA事務局 (スタジオWebサイト:http://mbma.jp/)