MAISON DE BALLET Minami-Aoyamaのブログ

MAISON DE BALLET Minami-Aoyama (メゾン・ドゥ・バレエ南青山) の事務局より、日々のスタジオ情報をお届けします♪

新国立劇場ファーストソリスト、さいとう美帆先生のレッスン

皆様こんにちは!MAISON DE BALLET Minami-Aoyama(メゾン・ドゥ・バレエ南青山)事務局です。

本日は台風の影響か風が強いですね!天気予報を裏切り、東京では午前中は強めの雨も降りました。表参道駅周辺でも、地下鉄から地上に出て予期しない雨に見舞われ、右往左往される方々が多くいらっしゃいました。

この時期、雨が降らないと思っていても予備の折り畳み傘を携行することが必要そうですね。

さて、本日は、新国立劇場のファースト・ソリストとしてご活躍中のさいとう美帆先生のレッスンのお知らせです♪

f:id:mbma:20080812145154j:plain

さいとう先生は、新潟県の渡辺珠実バレエ研究所を経て1999年にAMスチューデンツに入会後、2001年に新国立劇場バレエ研修所に第一期生として入所しました。2年間の研修期間を経て2003年より新国立劇場のシーズン契約ソリストとなり、20041月の『シンデレラ』で、新国立劇場バレエ団はじまって以来最年少の21歳での全幕主役デビューを果たしました。

これまでに『眠れる森の美女』『くるみ割り人形』『ジゼル』『白鳥の湖』といった古典の主役のほか、『白鳥の湖』王子の友人(パ・ド・トロワ)や『眠れる森の美女』フロリナ王女などの主要な役を数多く踊り、2009年にはスワン新人賞も受賞されました。そして、2011年より現在のファースト・ソリストとして数多くの舞台で活躍されています。

ご覧のとおりの可憐な容姿。舞台を観に行って、その端正で上品な踊りに引き込まれた方も多くいらっしゃることと思います。

明日9月27日18:40-20:10基礎クラス、および20:10-21:40中級クラスにて、通常担当されているグリゴリー・バリノフ先生の代講としてレッスンをしていただくことになっております。

新国立劇場の現役ソリストというスペシャルな先生をお迎えしても、レッスン料は通常(会員様2300円、ビジター様3100円)と変わりません

今月末までのご入会金無料キャンペーンもありますので、この機会に会員登録されてから受けていただければ、会員様料金となります!!

さいとう先生のレッスンは滅多にない機会ですので、皆様是非、奮ってご参加ください!

メゾンへのご来館、心からお待ちしております。

 

MBMA事務局(スタジオWebサイト:http://mbma.jp/