MAISON DE BALLET Minami-Aoyamaのブログ

MAISON DE BALLET Minami-Aoyama (メゾン・ドゥ・バレエ南青山) の事務局より、日々のスタジオ情報をお届けします♪

新国立劇場バレエ団ダンサーによるレッスンの夕べ(10/17(木)&10/18(金))…その②

皆様こんばんは!MAISON DE BALLET Minami-Aoyama(メゾン・ドゥ・バレエ南青山)事務局です。

台風一過、午後には秋晴れが広がりましたが、朝の交通機関の乱れにより多くの通勤・通学の足に影響を及ぼしましたね。家は7時に出たのに仕事場に着いたらお昼…という方もいらしたのではないかと思います。朝が大変だと一日本当にグッタリですよね。。。お疲れ様です。

その影響か、本日はメゾンのレッスンもとても少人数でした!開講から間もないこともあってか普段から比較的余裕のある枠も多く、受講された方は「こんなに丁寧に教えていただいたの初めてです!」と感動してお帰りになるのですが、それは少人数だからというばかりではなく、講師の先生方の教えに対する姿勢も大きいのです。

基本的にMBMAの先生方はお節介というか、子供の指導だけでなく、大人の受講者に対しても身体の芯から正しく綺麗に使って踊る技術を伝えるために妥協がありません。時には身体に直接触れて修正し、わかり易い言葉を尽くして伝えようと一生懸命です。受ける側も一生懸命応えたくなるような、そんな指導が毎週33レッスン以上、リーズナブルなご料金でいつでも受講可能です。バレエの上達を目指す方にとってはとても贅沢なことです!

さて、レギュラーの講師陣だけでなくスペシャルな講師陣も充実のMBMA。昨日よりお伝えしておりますとおり、今週の木曜日(10/17)と金曜日(10/18)には新国立劇場バレエ団ダンサーによるレッスンの夕べ」と題して、2日目連続で4レッスンを開催いたします!

1日目の10/17(木)18:40-20:10(初級)および20:10-21:40(ポアント)の各クラスについては、昨日ご案内しました、新国立劇場プリンシパルの本島美和先生のレッスンになります。詳しくは昨日のブログ記事をご覧ください!(http://mbma.hateblo.jp/entry/2013/10/15/195038

そして2日目、10/18(金)18:40-20:10(基礎)、20:10-21:40(中級)は、新国立バレエ団ファースト・ソリストを務められました高橋有里(たかはし あり)先生のレッスンになります!

f:id:mbma:20131016205425j:plain

高橋先生は長野県出身。大学卒業後、文化庁派遣在外研修員として英国スコティッシュバレエ団に留学し、同バレエ団に入団。ソリストとして活躍され、2000年から新国立劇場バレエ団の契約ファースト・ソリストを務めました。
2000年/2001年シーズンの
白鳥の湖」では オデット/オディールに抜擢され、注目を集めました。その他、「くるみ割り人形」や「シンデレラ」等の主役をはじめ 幅広い役柄を経験されています。

現在はご自身のスタジオを構えて後進の指導にも当たっていらっしゃり、ダンサーとしてだけでなく教師経験も豊富です。

新国立バレエ団は厳しいオーディションを潜り抜けた人しか入団することのできない精鋭集団です。舞台をご覧になったことのある方は、その完成度の高さに感動されたことでしょう。

そんなバレエ団から2日間も続けて教えに来ていただけるのは、またとない機会です!

どうぞ皆様、今週木・金はメゾンでレッスン三昧されてください!

ご来館を心からお待ち申し上げております。

 

MBMA事務局(スタジオWebサイト:http://mbma.jp/