MAISON DE BALLET Minami-Aoyamaのブログ

MAISON DE BALLET Minami-Aoyama (メゾン・ドゥ・バレエ南青山) の事務局より、日々のスタジオ情報をお届けします♪

☆新国立劇場バレエ団ダンサーによるスペシャル・レッスン(6日間)のご案内

皆様こんにちは! MAISON DE BALLET Minami-Aoyama(メゾン・ドゥ・バレエ南青山事務局です。

少々ブログ更新をご無沙汰してしまい申し訳ございませんでした。

そうこうしているうちに気温も湿度も上がり、梅雨の気配を感じるようになりました。この時期になると、昔の怪我などの、いわゆる「古傷」が痛む…という方もいらっしゃることでしょう。その他、頭痛や肩こりが悪化したりするというお声も聞きますよね。病院にいっても異常なしと言われてしまうし、、、

以前にもブログ上で一度話題にしたことがありますが、この天候と体調の関係は一体何なのでしょうか。医学的に解明されていない領域でもあるようなのですが、どうやらキーワードは「気圧」

飛行機などに乗っていると身体がむくむように、低気圧の環境下では体の外からの圧迫が減少するために血管から水分が漏れ出て、これがむくみの原因になるとのことです。その際に、過去に大きな負荷によって組織が壊れた経験のある「古傷」が特に敏感に影響を受けるのだとか。

怪我を経験した箇所は毛細血管の本数が少なくなり血液が流れにくくなるために、気圧の低い雨の日などには特に血液の循環が悪くなり、痛みが出たりするのですね。

完璧な対処法はなく、地道ですがゆっくりお風呂に入って体を温める、むくみをとるため塩分を控えるなどが大切と言われています。

また「古傷」の痛みでなくとも、筋肉の血流を改善するための冷え対策や、逆にレッスン直後に使いすぎた筋肉をクールダウンさせるためのアイシング良質の筋肉を作り脂肪燃焼を助長する運動前のアミノ酸や、乳酸を速く解消するための運動後のクエン酸の摂取などは、運動をされている方にはもはや常識となっていますね!

さて、来たる梅雨時期のメゾンでは、ジメジメ気分も吹き飛ばす特別に豪華なレッスンの企画をご用意しております。以下、概要です。

新国立劇場バレエ団ダンサーによるスペシャル・レッスン(6日間)

以下の日程で、新国立劇場バレエ団のダンサーを講師に迎えレッスンを行います。
ご経験の浅い方でも受講いただけるよう、基礎レベル中心となっております。また、普段はない平日19時開始のレッスンを設けました。
どうぞこの機会に、いつもとは少し違った雰囲気のクラスを楽しまれてください!

f:id:mbma:20140527145741j:plain

 6/19(木)本島美和先生
 18:40-20:10 基礎初級(ピアノ伴奏付)
 20:10-21:40 バー&ポアント90(ピアノ伴奏付)

6/20(金)小笠原一真先生
 19:00-20:30 基礎初級

6/21(土)本島美和先生
 16:30-18:00 基礎初級(ピアノ伴奏付)

6/27(金)江本拓先生
 19:00-20:30 基礎初級

7/4 (金)高橋有里先生
 18:40-20:10 基礎初級
 20:10-21:40 ヴァリエーション入門(キトリ3幕)(バレエシューズでも結構です。)

7/11(金)小笠原一真先生
 19:00-20:30 基礎初級

ご 予 約: 不 要(ご質問等は03-6418-4437までお電話ください。)

受 講 料: 会員様(CD伴奏)2,300円   (ピアノ伴奏)2,500円
       ビジター様(CD伴奏)3,100円  (ピアノ伴奏)3,400円

詳しくはこちらのご案内もご覧くださいね!

普段はなかなか、こうしたオープン・クラスで習える機会のない先生方ばかりです。気軽にお受けいただけるよう受講料も通常と同じ価格とさせていただいております。「古傷」をお持ちの方もどうぞ日頃のケアを十分にされて、万全のコンディションでご参加くださいね!

ご来館、お待ち申し上げております。

MBMA事務局(スタジオWebサイト:http://mbma.jp/)