読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MAISON DE BALLET Minami-Aoyamaのブログ

MAISON DE BALLET Minami-Aoyama (メゾン・ドゥ・バレエ南青山) の事務局より、日々のスタジオ情報をお届けします♪

☆ 9/23(月・祝)「諸星静子先生のロマンティック・バレエ作品1日体験クラス」を予習したい方のために…♪

クラス紹介

皆様こんにちは!MAISON DE BALLET Minami-Aoyama(メゾン・ドゥ・バレエ南青山)事務局です。

昨日のブログ記事(http://mbma.hateblo.jp/entry/2014/09/19/231241)で、今週末~9/23(火・祝)の予定をご案内させていただきましたが、23日の「諸星静子先生のロマンティック・バレエ作品1日体験クラス」のテーマであります「ラ・シルフィード」という作品についてご説明を追加させていただきたいと思います。

まずは、あらすじから(出典:Wikipedia)。
第一幕
スコットランドの農村、婚約者エフィとの結婚式を控えたジェイムズの前にシルフィードが現れて魅惑的に踊り彼を魅了する。親戚や友人たちが祝福に訪 れるが、エフィを愛するグエン(グァーンとも)は彼女を諦められない。占い師マッジはエフィに「幸福な結婚をするが相手はジェイムズではなくグエンであ る」と告げ、怒ったジェイムズによって追い出される。
ひとびとが式の準備に出てジェイムズがひとりになると再びシルフィードが現れ、結婚を知ると嘆き悲しみながら愛を告白する。やがて結婚式が行われるが、シルフィードが指輪を奪い去り、ジェイムズは彼女を追って森へ行く。

第二幕
ジェイムズはシルフィードを追うが、触れようとするとすり抜けていくシルフィードに想いが募り、マッジにそれを肩にかけると飛べなくなるという ショールをもらい受ける。しかしそれは呪いのショールであり、そうと知らずジェイムズがシルフィードの肩にかけると、背中の羽が落ちもがき苦しみ、シルフィードは愛に後悔はないと告げて死ぬ。そこへエフィとグエンの結婚式の鐘が鳴り、すべてを失ったジェイムズは嘆き息絶える。

なかなかの…残酷なストーリーなのですよね^^;

が、ジェイムズを交わしてフワフワと舞うシルフィードの愛らしさ、コールドが織りなす幻想的な世界が本当に美しい作品です!

今回のクラスでは、このうち2幕の冒頭部分、シルフィードを追って森へ行ったジェイムズと、そんなジェイムズにつかまりそうでつかまらないシルフィードとのパ・ド・ドゥのシーンからの抜粋になります。

当日に備えて予習したい方のために、以下、Youtubeからお借りした動画をいくつか貼りますので、動線や雰囲気をお確かめください。

1つ目は、1985年8月の第4回世界バレエフェスティバルより、エヴァ・エフドキモワさんとペーター・シャウフスのラシルのパドドゥです。冒頭はインタビューで、4分丁度ぐらいのところから舞台のシーンが始まります。

こちらはタマラ・ロホさんとスティーヴン・マックレーさんのパ・ド・ドゥ。こんなジェイムズの存在を意識しながら踊れるといいですね♪

そしてもう一つ、ボリショイ・バレエより、エカテリーナ・クリサノワさんとヴャチェスラフ・ロパーティンさんのパ・ド・ドゥです。

いかがですか?こんな踊りを実際に体験できるのは楽しみですよね♪♪♪

ヴァリエーションのクラスでもパドドゥのクラスでもなかなか巡り会えない作品のチャンスです。抜粋部分は表現が多く技巧的な踊りがそれほどないので、バレエのレッスン経験が長くない方でも楽しんでいただけると思います(もちろん、バレエシューズでのご参加OKです)!

まだ定員まで枠がございますので、ご興味をお持ちの方は是非ご参加ください♪

以下、昨日の繰り返しになりますが、レッスンの概要です。

諸星静子先生 祝日特別クラス「ロマンティック・バレエ作品1日体験クラス」(要予約)>
日 時: 2014年9月23日(火・祝) 12:45-14:45 (120分)
内 容: 通常のバーレッスンと軽いセンターワークの後、作品の抜粋を学びます。
題材は、ロマンティック・バレエ作品の代表作「ラ・シルフィード」。空気の妖精シルフィードが農夫ジェイムズを誘惑し、ジェイムズがシルフィードを捕まえようとしても捕まえられないシーンの振りとマイムを体験してみましょう。
講 師: 諸星静子 先生 (牧阿佐美バレヱ団/橘バレヱ学校)
対 象: 基礎レベル以上で、ロマンティック・バレエの作品を経験してみたい方。技術的な踊りの部分が少なく演技中心となりますので、ヴァリエーション・クラスは難しいと感じる方でも無理なくお受けいただくことができます(ポアントでの受講も可)。
受講料: 会員様 3,300円 / ビジター様 4,500円
申込方法: ご予約が必要となります。ご来館、またはお電話(03-6418-4437)にてお申込みください。
詳細は、こちらのご案内(PDFファイル)もご覧ください。

なお当日、一つ手前の通常のクラスもございます。諸星先生の祝日クラスはなかなかないチャンスですので、お見逃しなく♪

諸星静子先生祝日特別クラス「基礎初級クラス」(予約不要)>
日 時: 2014年9月23日(火・祝) 11:30-12:30(90分)
講 師: 諸星静子 先生 (牧阿佐美バレヱ団/橘バレヱ学校)
受講料: 会員様 2,300円 / ビジター様 3,100円

連休じゃないから旅行も行けないし、何をしようかな~と考えているうちにあっという間に過ぎてしまう祝日。是非メゾンにお出かけいただき、豊かな空間で心地よい汗を流されてくださいね♪ご来館、お待ち申し上げております。


MBMA事務局(スタジオWebサイト:http://mbma.jp/)