MAISON DE BALLET Minami-Aoyamaのブログ

MAISON DE BALLET Minami-Aoyama (メゾン・ドゥ・バレエ南青山) の事務局より、日々のスタジオ情報をお届けします♪

☆ 今週末は2つの特別クラスがあります♪

皆様こんばんは!MAISON DE BALLET Minami-Aoyama(メゾン・ドゥ・バレエ南青山)事務局です。

昨日のブログでは、今週金曜日12/5菅野英男先生(新国立劇場バレエ団プリンシパル)の特別クラスについてご案内いたしました。詳細は、こちらの記事またはこちらのページをご覧下さい!

そして本日は、これに続きます土曜日および日曜日の特別クラスについてご案内させていただきます。

まず、12/6の土曜日は、ツキイチ恒例となりました「保坂アントン慶先生のパ・ド・ドゥ(アダーージオ)入門」クラスです♪

「パ・ド・ドゥ」と聞いて、「自分には無縁!」と思われている方もいらっしゃるのでは?

もちろん、パートナーと組んで踊るのはとても難しいです。自力で行う部分とパートナーに任せる部分など一定のマナーを守りながらも呼吸をぴったりと合わせなければなりません。

「自力で行う部分」に関しては、きっちりと技術をこなさないと相手に迷惑を掛けてかけてしまうことになります。

ですが、これはレッスンですから、できなくて当たり前。基礎レベル以上の方であれば、トウシューズを履かなくても挑戦していただけます☆

アントン先生の軽妙なトークと必ず支えて下さる安心感、丁寧すぎるご説明、すべてが贅沢で充実した90分間となりますよ!

以下、クラスの概要です(詳細はこちらのご案内(PDFファイル)もご覧ください)。

12/6(土) 18:00-19:30 パ・ド・ドゥ(アダージオ)入門(要予約)
内 容:男性講師のサポートを受けた状態での軸の確認、プロムナード、ピルエットなど *バーレッスンを含みませんので、一つ前の初級クラス(16:30-18:00)(担当講師:保坂 アントン 慶 先生)をお受けいただくようお勧めしますが、お受けにならない場合はご自身で責任を持ってウォームアップしてください。
対 象:基礎レベル以上の方で、男性のサポートを受けて踊ることに挑戦してみたい方

持ち物:ポアント (履かれる方のみ。バレエシューズでもご参加いただけます)
講 師:保坂 アントン 慶 先生 (牧阿佐美バレヱ団) *人数が多い場合は指導補佐の先生が付きます。
受講料:会員様 4,800円 / ビジター様 6,500円

ご予約:
・ご来館またはお電話(03-6418-4437)にてご予約ください。
・開催日の3日前(直前の水曜日)までにご来館のうえ受講料をお支払ください(プリペイドカードにチャージ残高のある方でオンライン処理を希望される場合はその旨お知らせください)。
・3日前までにご連絡なくお支払がない場合は、キャンセルとみなさせていただきます。
・講師のスケジュールの関係上、2日前からのキャンセルについては以下の通りキャンセル料を申し受けます。
2日前(木曜日) … 受講料の30%
1日前(金曜日) … 受講料の50%
当 日(土曜日) … 受講料の100%
・なお、当日でも定員に空きがあればご受講可能です。お問い合わせください。

そして12/7の日曜日は、こちらも月に1回開催の「バー・アスティエ入門」クラスが予定されております。

バー・アスティエとは、床に横になった状態、または長座で行うバー・レッスン、いわゆる「フロアー・バー」というエクササイズの一種です。

重力の影響を受けないので、いつもよりもより関節をフリーに動かすことができ、通常のバレエのクラス・レッスンで感じていた制限から解き放たれて、より深部の感覚などを掴むことができます。

根強いファンがいらっしゃるこのクラス、是非ご一緒に参加されてみませんか?以下、クラスの概要です。

12/7(日) 11:00-12:15 バー・アスティエ入門(要予約)
内 容:
バー・アスティエというフロア・バー (バー・オー・ソル)の入門レベルのクラスになります。
対 象:バー・アスティエ、バレエともに未経験者を含むあらゆるレベルの方
持ち物:動きやすい服装と靴下をご用意ください。
講 師:大滝 眞由美 先生 (NPO法人バーアスティエ協会公認講師)
受講料:会員様 2,500円 / ビジター様 3,300円

スペシャルなクラス満載のメゾンで、普段はなかなかできない体験を沢山していただければと思います。

 

MBMA事務局(スタジオWebサイト:http://mbma.jp/)