MAISON DE BALLET Minami-Aoyamaのブログ

MAISON DE BALLET Minami-Aoyama (メゾン・ドゥ・バレエ南青山) の事務局より、日々のスタジオ情報をお届けします♪

☆ 新しいレッスンCD♪

皆様こんばんは!牧阿佐美バレヱ団・橘バレヱ学校公認「MAISON DE BALLET Minami-Aoyama(メゾン・ドゥ・バレエ南青山)」事務局です。

台風一過の晴れ間が広がった本日でしたが、北関東・東北地方での大雨による甚大な被害が報じられており、心よりお見舞い申し上げます。これ以上に影響が広がらないことを祈るばかりです。

さて、メゾンのレッスンにはピアニストの付くクラスと付かないクラス(CDによる伴奏のクラス)があり、CDのクラスであっても、講師の先生が慣れた音源をご提供できるよう、または、皆様の飽きがこないよう、かなり色々な種類のものを取り揃えています(3つのラックにもう入りきらないほどの数のCDがあります!)。

レッスンCDはクラスとクラスの間に時間があるときなどはBGMとしても活躍してくれており、また、ヴァリエーションクラス用にも、色々な作品の音が備わっています。

一番最近、ラックの仲間に加わったCDは、次の2つ。
① 「ミュージック・フォー・マラーホフズ・マスタークラス ベーシック」
http://columbia.jp/prod-info/COCQ-85088/

f:id:mbma:20150911225749j:plain

② 「チャイコフスキー・パ・ド・ドゥ/パリの炎ほか~マリインスキー・バレエ・ガラ」
http://www.fairynet.co.jp/SHOP/4560219321151.html

f:id:mbma:20150911225808j:plain

 1つめのCDは、かのウラジーミル・マラホーフ氏が選曲・録音に立ち会って監修したというレッスンCDシリーズの1枚です。

このCD、さる8/30(日)に行われました、田中祐子先生の特別クラスで先生ご自身が持参され使われていたものです。

マラーホフ氏直々の選曲とあってとてもお洒落なラインナップだったので、事務局が気に入って導入を決めました。

田中祐子先生のクラスはさすがに的確でためになるアドバイスが随所に散りばめられており、身体にスっと入ってくる説明法で、またお手本はどの瞬間を切り取っても正確で美しく、本当に質の高い90分(初級)+30分(ポアント)。皆さん納得&満足の表情で受講されていました♪

f:id:mbma:20150911225445j:plain

また年内に特別クラスを受け持っていただく予定ですので、どうぞお見逃しなく!

そして2つめのCDは、毎週土曜日18:00-19:30の「バー&ヴァリエーション90」(担当講師:吉岡まな美先生)のクラスで明日、9/12(土)から開始いたします新演目、「チャイコフスキー・パ・ド・ドゥ」の女性Va.の音源として購入したものです。

チャイコのレッスン用の音って、意外となかなかなく、やっと見つけたこの1枚。

とにかく動きの速い印象のヴァリエーションですが、ゆっくり目に調節して少しずつ振りも分解して覚えていき、何回かのレッスンを通じて身体に落とし込んでいきますので、「このヴァリエーション憧れだった!」という方(結構沢山いらっしゃると思います☆)、是非1回目の明日のクラスからいらしてみてはいかがでしょうか?

クラスと演目の詳細は、こちらをご覧下さい。

ご来館、心よりお待ち申し上げております♪

 

MBMA事務局(スタジオWebサイト:http://mbma.jp/