MAISON DE BALLET Minami-Aoyamaのブログ

MAISON DE BALLET Minami-Aoyama (メゾン・ドゥ・バレエ南青山) の事務局より、日々のスタジオ情報をお届けします♪

☆牧阿佐美バレヱ団公演「三銃士」(3月4日(土)15:00開演および5日(日)14:00開演)まで2週間をきりました♪

皆様こんばんは!牧阿佐美バレヱ団橘バレヱ学校公認「MAISON DE BALLET Minami-Aoyama(メゾン・ドゥ・バレエ南青山)」事務局です。

強い春風に見舞われ夕方からは冷たい雨となった本日でしたね。これから本格的に春が近づくのだと思いますが、まだまだインフルエンザも流行っていて、油断できませんね。

さて本日は、そんな季節の変わり目の憂鬱さも吹き飛ばすほど快活で楽しい、牧阿佐美バレヱ団3月公演「三銃士」のご案内です!

f:id:mbma:20170220220340j:plain

牧阿佐美バレヱ団の2014年3月の上演から3年ぶりとなるこの演目。有名な物語ですがバレエで演じられることは大変稀少で、日本では1993年に牧阿佐美バレヱ団が初演してレパートリーに加えて以来、牧でしか観ることのできない作品の一つとなっています。

当スタジオでもご来館の皆様にご案内をお渡ししておりましたので、ご覧いただけた方もいらっしゃると思いますが、まずは物語のご紹介から。

「三銃士」は、1845年に発表されたフランスのアレクサンドル・デュマ・ペールによる小説『ダルタニヤン物語』の一部で、今や世界各国語に翻訳され、映画やミュージカル、子供向けの本にもなっている作品です。

バレエの「三銃士」は、特に男性が活躍する場面が多いのも見どころの一つです。大半の古典作品では男性は女性のサポート役であることが多いなかで、バレヱ団の新進気鋭の若手男性ダンサーたちがその実力を如何なく発揮できる演目となっているのは、バレヱ団の公式HPにも、以下のようにご紹介されている通りです。

「主人公ダルタニヤンと三銃士たちイケメン剣士達が、対立する枢機卿の護衛隊と共に所狭しと舞台を駆け回るフェンシングでの対決シーンや、枢機卿の部下ミレディとの首飾りをめぐっての攻防など、手に汗握るハラハラ・ドキドキの場面が満載!バレエでは珍しく、男性ダンサーの活躍を大いに堪能していただける作品です。
また、ダルタニヤンと王妃の侍女コンスタンス、王妃とバッキンガム公爵の2組のカップルが、惹かれあう2人ならではのパ・ド・ドゥを魅せます。
「三銃士」を国内でレパートリーに持っているのは、牧バレヱ団だけ。爽快な冒険物語を心ゆくまでお楽しみください!」

ダルタニヤンと三銃士によって王妃の名誉が守られるのか…リシュリュー枢機卿とミレディがどんな陰謀を働くのか…物語の展開がバレエでどう表現されるか、とても興味深いですよね!

バレヱ団の公式HPでは、過去の公演時の動画がダイジェストで紹介されていますので、どうぞこちらもご覧ください。

さて、今回の公演の主役はダブルキャストで、ダルタニヤンは2014年と同じく、3/4(土)はウクライナ出身で元英国ロイヤルバレエ団のプリンシパルイヴァン・プトロフさんをゲストに迎え、3/5(日)は牧阿佐美バレヱ団プリンシパル菊地研さん。コンスタンスは、3/4(土)が牧阿佐美バレヱ団プリンシパルでメゾンの特別クラス講師の青山季可さん、そして3/5(日)はバレエ団に入団して間もない初役の太田朱音さんが務められます。

他のメインキャストのうち、3/5(日)のアンヌ王妃を、当スタジオの人気レギュラー講師、茂田絵美子さん、また両日とも、三銃士のうちポルトス役を、メゾンの特別クラス講師の清瀧千晴さんが演じられます!アダジオクラスでおなじみの保坂アントン慶さんは、今回も悪役リシュリュー枢機卿で熟練の演技力をいかんなく発揮されますよ!

その他にも、メゾンの講師陣から沢山の先生方が出演される予定の本当に豪華な舞台です。

f:id:mbma:20170220220409j:plain

日 時:2017年3月4日(土)15:00/3月5日(日)14:00<全2回公演>
    上演時間 約1時間50分(休憩1回含む)
会 場:文京シビックホール 大ホール
チケット料金(税込):S席10,800円、A席8,000円、B席5,000円、S席ペア20,000円 A席ペア15,000円 B席ペア9,500円 (ペア席はエリア限定)
※当日券のみ学生割引があります(お席は選べません。要学生証提示)A席4,000円 B席2,500円
チケット取扱:
・牧阿佐美バレヱ団公演事務局(電話・WEB) ご購入はこちら>>
・ほか、シビックチケット、チケットぴあ、楽天チケットでもご購入できます

チケットは上記概要に掲載されているバレヱ団窓口のほか、当スタジオでも扱っており、全席会員様価格でお求めいただけますので、事務局受付までお申し付けください。

また、公演の概要およびリハーサル風景等は、下記サイトもご覧ください☆

バレヱ団公式ホームページURL: http://www.ambt.jp/perform.html
牧阿佐美バレヱ団ダンサーズブログ(Asami Maki Ballet Hotline): http://www.lightacorner.com/ambt/

皆さまのご来場を心よりお待ち申し上げております。

MBMA事務局(スタジオWebサイト:http://mbma.jp/)