読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MAISON DE BALLET Minami-Aoyamaのブログ

MAISON DE BALLET Minami-Aoyama (メゾン・ドゥ・バレエ南青山) の事務局より、日々のスタジオ情報をお届けします♪

☆ 良い気の流れるスタジオ♪

皆様こんばんは!牧阿佐美バレヱ団橘バレヱ学校公認「MAISON DE BALLET Minami-Aoyama(メゾン・ドゥ・バレエ南青山)」事務局です。

ここのところ、生徒さんから立て続けに嬉しいお声をいただきましたので、その内容をご紹介させていただきます!

まずは、今年入会されたA様。
「こちらに最初に来たとき、なんて圧迫感のない、Welcomingな雰囲気なんだろうって思いました。普通、初めて行くスタジオって、オープンクラスでも生徒さん同士のグループが出来上がっていて、先生とも親密だったりして、多少なりとも入っていきづらさがあるものなんです。メゾンには不思議なぐらいそれがまったくなくて、本当にびっくりしました。レッスンの質も高くてすごく満足です。」

また、1年ほど前に少し遠い場所に引っ越されてしまい、そちらで新しいお教室に通われていたN様、先日久しぶりに来館され、
「やっぱりね、町のお教室のようなスタジオだと、生徒さんのモードも違って、私みたいに、『上手になりたいけど、できる範囲で楽しくやりたい』っていう人はちょっと違和感があるんですよね。その点、メゾンはいつ来ても、それが久しぶりでも、受け入れてくれる雰囲気があり、下手でも先生方全員、いつも変わらず一生懸命教えてくれて、こんなスタジオ本当にありません。離れてみてここの素晴らしさがよく分かりました。遠いけどまた通わせていただきます!」

そのほか、よくいただくお言葉が、
「ここは本当に“良い気”が流れているのを感じるんです。先生方も、スタッフの皆さんも、ご一緒する生徒さんも皆さん朗らかで、地下なのになぜか明るいのは、窓があるからとか、照明が明るいからとかではないと思うんですよね。」というもの。

確かに、半地下ですが暗い雰囲気は不思議と全然ないですね。これは恐らく、先生方や受講者の皆さまが、いつも明るい気持ちでスタジオを訪れてくださるからなのだと思いますよ🎵

f:id:mbma:20130913204307j:plain

以前にもブログに書かせていただいたかもしれませんが、メゾンの更衣室のロッカーはオープンラックですが、よく聞かれるような盗難なども起きたことがありません。

生徒さんは上品で良識のある方ばかり。みなさんバレエが大好きで真剣に上達を目指していらっしゃり、共通の目的があるから生徒さん同士も仲良し🎵

レッスン後には先生に出来なかった箇所の質問をされ、先生も時間を忘れて真摯に答えてくださっています。

f:id:mbma:20130818102710j:plain

「オープンクラスってどんな感じ…?」「バレエスタジオって閉鎖的な感じで、素人が行っても大丈夫?」そんなご心配はまったく必要ありません☆

その他、先生方と生徒さんのお声は、当スタジオWebサイトの「メッセージ」 のページにもご紹介しています。ぜひご覧になってみてください。

メゾンに行ってみたいな、、、と思われている方、何の心配も要りません♪レベルやクラスの選択、受講ペースなど、スタッフも親身にご質問にお答えしますので、是非一度、ご見学、またはご体験にいらしてみてください!

 

皆さまのご来館を心よりお待ち申し上げております。

 

MBMA事務局(スタジオWebサイト:http://mbma.jp/