MAISON DE BALLET Minami-Aoyamaのブログ

MAISON DE BALLET Minami-Aoyama (メゾン・ドゥ・バレエ南青山) の事務局より、日々のスタジオ情報をお届けします♪

☆ クラシック・バレエを始めて自分のプラスの変化に気づいてみませんか?~「まったく初めてバレエを学ぶ方のための入門コース(全10回) 2017年7月期」開講のご案内~

皆様こんばんは!牧阿佐美バレヱ団橘バレヱ学校公認「MAISON DE BALLET Minami-Aoyama(メゾン・ドゥ・バレエ南青山)」事務局です。

湿度も気温も高い日々が続いており、踊る身体にはなかなか厳しい条件ですが、皆さまいかがお過ごしでしょうか?

メゾンでは、この週末もそんな「暑」さを吹き飛ばすぐらい「熱」いレッスンが繰り広げられております🎵事務局も、皆さまの「熱」意にお応えすべく手「厚」くサポートさせていただいております☆

と、とても「暑」苦しい出だしになってしまいましたが、バレエの表現するものって、優雅で…美しくて…時に繊細ではかなげで…なのに「レッスンはどうしてこんなに厳しくて、現場は何故意外にも体育会系なんだろう??」と、気づかれてしまう方は多いと思います^^

そして、その厳しさに、いつの間にかハマってしまうのでは?

大人になると、何をするのも、時間やお金をどう使うも自分次第。同時に、誰かにきちんと見ていてもらえること、的確なアドバイスをいただいたり、時には苦言を呈してもらえたりする機会は激減しませんか?そして、その時になって初めて、「色々言ってもらえることって、面倒だったけど有り難かったんだなぁ。。」なんて気づいたりします。

f:id:mbma:20170709180446j:plain

大人の方々がバレエのレッスンに熱くハマってしまう理由として、もちろんその美しさ格調高さ、理論的であることなど色々あるとは思うのですが、クラシック・バレエというものが、数々の厳格な決まり事を再現する以外では表現できないものであるがために、講師の先生方は90分間ずっと、一瞬も手を緩めることなく注意を下さり、それが涙ぐましいほど一生懸命で細かく、そしてすべて、自分の技術向上のためであることに気付いて感動してしまう、という理由も少なからずあるような気がします。

f:id:mbma:20170709180250j:plain

細部まで気を付けるからこそ生まれる総合的な美しさ。講師の先生方は美しい伝統を正しく伝承するために、大人が相手であろうと妥協しません(伝え方は優しい場合も厳しい場合もあると思いますけれど)。

f:id:mbma:20170709180313j:plain

バレエの奥深さを知ると、身に着けることの価値を感じるとともに、身に着けさせるための先生の苦労に少しでも報いることができるよう頑張ろうと思ってしまうんです!

もちろん最初は気軽でいいのです。「昔から憧れていたので…」「体型を若く保ちたいから…」そんな理由でOKです!

f:id:mbma:20170709180900j:plain

でも、クラシック・バレエのレッスンでは、「ちょっと始めてみようかな。。。」と思われた時点では思いもよらなかった嬉しい発見がいっぱいあるんです。そして、バレエを通じて身に着けたことは、稽古場の中だけでなく、必ず人生にプラスの還元があります!

f:id:mbma:20170709180336j:plain

メゾンでは、一人でも多くの「始めてみようかな。。。」を、「始めてよかった!」という喜びに変えていくお手伝いができるよう、約3カ月毎に「まったく初めてバレエを学ぶ方のための入門10回コース」を開講しております☆

f:id:mbma:20130829124213j:plain

この10回のコースは、ポジションの説明に始まり、レッスンの流れを一つ一つ追いながら、初心者の方でも無理なくクラシック・バレエのイロハを理解していただけるよう順を追って進んでいきます。

メゾンできちんとした入門のクラスを受けたからこそバレエの奥深さにハマってしまい、何年もお稽古を続けて、今やトウシューズを履いて踊っている方も大勢いらっしゃるんですよ!

f:id:mbma:20170709180957j:plain

少しでもご興味のある方、講師スタッフとも精一杯サポートさせていただきますので、「やりたい」気持ちにフタをせず、一歩を踏み出してみませんか?

「まったく初めてバレエを学ぶ方のための入門コース(全10回) 2017年7月期」の概要は以下のとおりです。

 「まったく初めてバレエを学ぶ方のための入門コース(全10回) 2017年7月期」

現在、2017年5月期を開講中です。
2017年7月最終週より、7月期を開講いたします。

火曜夜クラス†

日 時

毎週火曜日18:45-20:15

①7/25 ②8/1 ③8/8 ④8/15 ⑤8/22 ⑥8/29 ⑦9/5 ⑧9/12 ⑨9/19 ⑩9/26

担当講師

奥田 さやか 先生 (牧阿佐美バレヱ団)
茂田 絵美子 先生(牧阿佐美バレヱ団) (交替)

木曜朝クラス†

日 時

毎週木曜日 10:45-12:15

①7/27 ②8/3 ③8/10 ④8/17 ⑤8/24 ⑥8/31 ⑦9/7 ⑧9/14 ⑨9/21 ⑩9/28

担当講師

横山 薫 先生 (牧阿佐美バレヱ団)

内 容 (目安)†

第1回

クラスレッスンの流れについて/ウォームアップ/脚と腕の基本ポジション/両手でバーにつかまり軸の確認、立ち方の種類、足裏の使い方/バーから離れセンターで動いてみる

第2回

ウォームアップ/第1回の確認と応用

第3回

ウォームアップ/両手バーで基本の脚の動き/センターでの簡単なステップとジャンプ

第4回

ウォームアップ/第3回までの確認と応用

第5回

ウォームアップ/両手バーで基本の脚の動き/両手バーと片手バーになったときの違い/センターのときの方向と身体の向き/センターでの基本のステップとジャンプ

第6回

ウォームアップ/第5回までの確認と応用

第7回

ウォームアップ/両手バーと片手バーでの基本の動き(少しずつ片手バーに慣れる)/センターで基本のステップを組み合わせる(アンシェヌマン)

第8回

ウォームアップ/第7回までの確認と応用

第9回

クラスレッスンの流れの確認と基本の流れに沿ったバーおよびセンターワーク(基礎レベルへの導入)

第10回

第9回までの確認と総まとめ

対 象†

まったく初めてバレエを学ばれる方、およびまったくの初歩からバレエを学び直したい方
* 性別を問いませんが、男性のご受講については事前に事務局にご相談ください。
* 受講者が16歳未満の場合は、親権者の方がお申込みください。

持ち物†

動きやすい服装(バレエ用でなくても大丈夫です)、バレエシューズ、タオル、飲み物
(ウェアとシューズは有料レンタルもございます)

受講料†

会員様 10回一括25,000円 1回3,200円/ビジター様 10回一括34,000円 1回4,300円
* 10回一括払の場合、どちらのコースも期間内3回まで他のどのクラスにでも振替可能です(差額を申し受ける場合がございます)。
* 1回払の方は都度ご予約が必要となります。ご予約枠は一括の方が優先となり、お申込み状況によってはご予約をお受けできない場合もございます。
* 会員様はプリペイドカードによるお支払も可能です。
* 単発受講の方でご予約を当日キャンセルされた場合は、キャンセル料として受講料の100%を申し受けます。

定 員†

15名程度

コース
 終了後†

基礎準備クラスまたは基礎クラスに移行されるか、再度入門コースを受講されるかは自由です。判断に迷われる場合は担当講師または事務局までご相談ください。

ご予約†

ご来館時、またはお電話(03-6418-4437)にてお申込みください。単発受講のご予約(空き枠がある場合のみ)については、Webサイト予約(火曜夜クラス木曜朝クラス)でもご予約可能です。

入門10回コースの詳細は、こちらのページおよびこちらのご案内(PDFファイル)、日程についてはこちらのご案内(PDFファイル)をご覧ください。

「クラシック・バレエを始めてみたいな…」という皆さまのご来館、心よりお待ち申し上げております!

 

MBMA事務局(スタジオWebサイト:http://mbma.jp/)