MAISON DE BALLET Minami-Aoyamaのブログ

MAISON DE BALLET Minami-Aoyama (メゾン・ドゥ・バレエ南青山) の事務局より、日々のスタジオ情報をお届けします♪

☆牧阿佐美バレヱ団12月公演「くるみ割り人形」は今週末です♪

皆様こんばんは!牧阿佐美バレヱ団橘バレヱ学校公認「MAISON DE BALLET Minami-Aoyama(メゾン・ドゥ・バレエ南青山)」事務局 藤井です。

早くも12月も中旬です☆クリスマスまであと10日間。大切な方へのプレゼントはもう決まりましたか?🎅

バレエ好きな方でしたらバレエグッズも良いですが、レッスンそのものをプレゼントするなんてどうでしょうか?

メゾンでは、レッスンにお使いいただけるギフトカードを販売しております。タオルなどの販売商品にもお使いいただけますので、日ごろお世話になっているレッスン仲間や、身体を動かすことにご興味をお持ちのお母さまなどへの感謝の印としても最適ですよ!

mbma.jpf:id:mbma:20170117143534j:plain

そしてバレエ界のクリスマスシーズンは「くるみ割り人形」一色ですね🎄

牧阿佐美バレヱ団の「くるみ割り人形」は、今週末、12/16(土)14:00開演および18:30開演、そして12/17(日)14:00開演の3公演となっています。

www.ambt.jp

f:id:mbma:20171214191044j:plain

f:id:mbma:20171214191102j:plain

チャイコフスキーの3大バレエの一つである「くるみ割り人形」、1892年の初演から100年以上の間、様々な改訂を経ながらも演じられ続けている名作です。牧阿佐美バレヱ団での上演も半世紀以上となり、バレエ団の歴史とともにある作品の一つとなっています

ストーリーをざっとおさらいいたしましょう。

「舞台はドイツの裕福な家庭、シュタールバウム家。クリスマス・イブ🎄の夜に開催されたパーティーのシーンから始まります。集まった紳士貴婦人たちが優雅なワルツを舞い、可愛らしい子供たちはクリスマスプレゼントをもらい大喜びします。

シュタールバウム家の娘、クララがもらったプレゼントは「くるみ割り人形」。お客様が帰宅した真夜中になると、くるみ割り人形はおもちゃの兵隊を従えて、ネズミ🐁🐁🐁たちとの戦いを繰り広げます。クララがくるみ割り人形を助けるためスリッパを投げると、ネズミ🐁🐁🐁たちは退散し、人形はなんと素敵な王子様に変身しました!

王子様は、命の恩人であるクララを雪❄の国へ誘います。美しいの女王と雪の精たちに歓迎された後、色鮮やかなお菓子の国へ。スペインやアラブ、チャイナ、ロシア、棒キャンディ、花の精たちの踊りがクララの目を楽しませてくれます。最後は金平糖の精と王子様の夢のようなパドドゥ…

気付くとクララは、クリスマスの大広間で目を覚まし、すべてが本当に夢であったことに気付くのでした。」

第一幕の大広間の場面では、優雅なパーティーのシーンから、兵隊とネズミ🐁🐁🐁たちが目まぐるしく戦う後半への場面の変化が見どころです。

2場の雪の国は、粉雪や吹雪となって踊る雪の精たちの真っ白な情景と群舞の美しさ、コーラス隊による合唱の歌声のコラボレーションが見事です。

そして第二幕はとにかく華やか🌹次々に繰り出されるソリスト達の踊りに、まばたきをする瞬間にも悩むほどですよ!

今回のくるみ割り人形にも、メゾンの講師の先生方もたくさん出演されていますので、どうぞ会場で応援してあげてくださいね💡

そして終演時には、男性ダンサーの皆さまが会場の隅々にまで全力で投げてくれるキャンディをしっかりキャッチしましょう🍬🍭🍬🍭

以下、公演概要です。

くるみ割り人形 The Nutcracker

クリスマスの心温まる物語を描く、チャイコフスキー作曲のバレエ「くるみ割り人形」。19世紀末に誕生し、今日まで世界中で愛され続ける名作です。日本では牧阿佐美バレヱ団が40年以上にわたってクリスマスシーズンに上演する伝統の舞台。豪華な舞台や衣装、オーケストラと合唱、そしてダンサーたちが創り上げる魅惑的な物語の世界をぜひご覧下さい。

日時:

20171216() 1400/1830  17() 1400

<全3回公演>上演時間約2時間5分(休憩含む)

会場:

文京シビックホール 大ホール

チケット料金(税込・全席指定):

S席10,800円、A席8,000円、B席5,000円
S席ペア20,000円 A席ペア15,000円 B席ペア9,500円 (ペア席は2階のみ)
※当日券のみ学生割引があります(お席は選べません。要学生証提示)。
 A席4,000円 B席2,500円

チケット取扱:

牧阿佐美バレヱ団公演事務局(電話・WEB)、楽天チケット、チケットぴあ、シビックチケット 他
牧阿佐美バレヱ団オフィシャルチケット http://r-t.jp/ambt12
ご購入はコチラ>>

STAFF

指揮

デヴィッド・ガルフォース

演奏

東京オーケストラMIRAI

演出・改訂振付

三谷恭三(プティパ/イワノワ版による)

音楽

P.I.チャイコフスキー

美術

デヴィッド・ウォーカー

照明デザイン

ポール・ピヤント

合唱

なかの児童合唱団

総監督

三谷恭三

CAST

 

12月16日(土)
14:00

12月16日(土)
18:30

12月17日(日)
14:00

金平糖の精

阿部 裕恵

日髙 有梨

青山 季可

王子

清瀧 千晴

ラグワスレン・ オトゴンニャム

菊地 研

雪の女王

太田 朱音

高橋 万由梨

三宅 里奈

 

ほか 牧阿佐美バレヱ団

 

主 催

一般財団法人 牧阿佐美バレヱ団

共 催

文京シビックホール(公益財団法人文京アカデミー)

後 援

一般社団法人 日本バレエ団連盟

         

リハーサルの様子など、バレエ団の活動やダンサーの方々の毎日については、下記もご参照ください。

クリスマスムードたっぷりの会場でお会いいたしましょう♪ 

MBMA事務局(スタジオWebサイト:http://mbma.jp/)