MAISON DE BALLET Minami-Aoyamaのブログ

MAISON DE BALLET Minami-Aoyama (メゾン・ドゥ・バレエ南青山) の事務局より、日々のスタジオ情報をお届けします♪

☆ 寺門希和先生の「基礎+プチポアントクラス」が、月2回になります♪

皆様こんばんは!牧阿佐美バレヱ団橘バレヱ学校公認「MAISON DE BALLET Minami-Aoyama(メゾン・ドゥ・バレエ南青山)」事務局 藤井です。

異例の早い梅雨明けから猛暑日が続いていましたが、お変わりなくお過ごしでしたか?

明日以降は関東甲信地方も台風の影響で雨模様だそうです。短すぎた梅雨にせめてもの恵みの雨と考えれば、いいような気もしますが。。。

さて、メゾンにはいろいろな種類のポアントクラスがあるのをご存知でしょうか?

mbma.jpレギュラークラスだけでも、

◆ まったく初めてのポアント・インテンシヴ10回コース
・毎週土曜日13:30-15:00
 担当:金澤千稻先生諸星静子先生

◆ ポアント入門10回コース

・毎週土曜日15:00-16:30
 担当:金澤千稻先生諸星静子先生

◆ 基礎レベルのバー&ポアント90

・毎週月曜日14:30-16:00
 担当:金澤千稻先生

◆ 基礎+プチポアント

・原則第1&第3月曜日18:45-20:15
 担当:寺門希和先生

◆ ショートポアント30

・毎週月曜日17:45-18:15(16:15-17:45の中級クラスから続けて受講)
 担当:志賀三佐枝先生諸星静子先生

・毎週火曜日11:45-12:15(10:15-11:45の基礎初級クラスから続けて受講)
 担当:横山薫先生

・毎週水曜日16:30-17:00(15:00-16:30の基礎初級クラスから続けて受講)
 担当:鈴木規緒美先生諸星静子先生

・毎週金曜日12:45-13:15(11:15-12:45の基礎初級クラスから続けて受講)
 担当:小橋美矢子先生

・毎週金曜日18:00-18:30(16:30-18:00の初中級クラスから続けて受講)
 担当:坂西麻美先生

・毎週金曜日21:30-22:00(20:00-21:30の初級クラスから続けて受講)
 担当:志賀三佐枝先生

・毎週日曜日16:45-17:15(15:15-16:45の基礎初級クラスから続けて受講)
 担当:岡本麻由先生塩澤奈々先生

◆ バー&ポアント45

・毎週火曜日14:45-15:30
 担当:橋本尚美先生

◆ バー&ポアント90

・毎週水曜日17:00-18:30
 担当:笠井裕子先生坂西麻美先生

・毎週木曜日20:10-21:40
 担当:三宅里奈先生茂田絵美子先生

本当に多彩なのです!!このほか、ポアントを履いてヴァリエーションを踊ってみるクラスもあります。

上記のうち、4つ目に書かせていただきました月曜日の「基礎+プチポアント」クラス(担当:寺門希和先生)ですが、今まで第1月曜日(祝日に当たる場合は翌週)で行っておりましたが、受講者の方からのご要望も受け、第3月曜日(祝日に当たる場合は翌週)も同様に行うことになりました!

f:id:mbma:20170206195316j:plain

mbma.jpこのクラスは、「プチポアント」と付かない日は、バレエシューズの「基礎」クラスで行っています。「プチポアント」の日の配分は、バレエシューズ多めで、後半ポアントに履き替えますが、「バー&ポアント90」クラスと違い、「バレエシューズで受け続けてもOK」なことと、「月に2回はポアントではないクラス」なので、「しっかりとしたバレエシューズのクラスがベースにありながら、月に1、2回はポアントに挑戦でき、挑戦したくない、調子が悪いなどの理由がある方は挑戦しなくても良い」という、受講者の方にとってとてもフレキシブルなクラスです。
f:id:mbma:20180705000552j:plain

「90分のクラスをフルで受けてさらに30分ポアントはキツイ」という方や、「「バー&ポアント90」のようにトウシューズを履くことが前提だと毎週は辛い」という方、是非是非、寺門希和先生の厳しくも楽しいこのクラスで、ポアントを履きたいときに履いてレッスンしませんか?

寺門希和先生の魅力✨について、いつも受けていらっしゃる受講者の方よりお声を頂戴しました☆

f:id:mbma:20130818133838j:plain

「<M様>月曜日って週の始めでなかなかお稽古には行きづらいもの。ましてや、体を動かすとなると億劫な気さえしてしまう日です。
でも18時45分からの寺門希和先生のレッスンはなんて楽しい!!これから1週間がんばろうというパワーがもらえます。
先生の教えは非常に丁寧で、体の使い方からしっかり説明されるので、あいまいさがなく解りやすいし、質問もしやすい雰囲気です。何より良いのは、先生のキャラクター💛明るくてバレエが好き!教えることが好き!が伝わってくる上に、ひとりひとりを気にかけて下さいます。私たちも気持ち良く、失敗を恐れずチャレンジが出来るのです。
これからも、いつまでたっても初心者の我々大人バレエチームよろしくお願いいたします。」

「<K様> ~ひとりずつ平等に見てくださる丁寧な指導~
希和先生のレッスンは一人一人を平等にみてくださること。ストレッチクラス・バレエクラス共に目配り気配りの丁寧な指導が魅力です。
18:15-18:45のストレッチクラスでは、
・先生はみんなの対面に座らず、生徒の真ん中に入ってくださり、生徒目線で対等にチェック
・ちゃんと指示したことができているかを常に目配りしてくださり、違う動作をしているとサッと飛んで来て直してくださいます。
・背筋・腹筋の強化、股関節の可動域、肩甲骨周りや背中の柔軟性、前腿・ひざ裏の伸ばしなど、各人の弱いところを強化するようプログラムを毎回考えてくださる優しい気遣いに感謝しています。

続く基礎クラスでは、
・バーレッスンでは、受講生の動きがおかしいとき、できていないときに、その受講生を見るだけではなくその場にいる受講生一人一人に同じことをさせて、各人をチェックしてくださいます。
各人の体つきは千差万別。人が直されているのを見て自分の体に当てはめるも、わからないことが多いのでこの一人一人をチェックしてくださるという時間は非常に貴重です。
本人はできているつもりでも、先生から見るとできていないこが多々あると思います。先生に直されて初めてわかることが今まで、たくさんありました。
・最近のレッスンではバーで一歩片足を前に出してルルベでアラベスクバランスをやった際、一人ずつ、両手を持ってくださり、アラベスクバランスをチェック。思ったよりも上半身が前位置にあるということを体でも認識させてくださいました。
・引き上げ。こちらもルルベで片足パッセ状態で両手を持ってくださり、そこからの各人への注意。直されている人を見ていると、自分自身が直されていたときとの違いがよくわかります。

とにかくお茶目でキュートな希和先生、踊りが大きくアームスの使い方がとてもきれいで憧れています。」

楽しくも真剣に受講されている様子が目に浮かぶようですね♪このクラスはレギュラーメンバーもとても気さくで優しく、新しい方がいらしてもウェルカムな雰囲気なのも魅力です。

「希和先生に会ってみたい」「楽しい仲間とお稽古したい」「ちょっとだけトウシューズ履いてみたい」、理由は何でも結構です。ご興味をお持ちになったら是非、月曜日のクラスにお出かけください!

 

ご来館を心よりお待ち申し上げております☆

 

MBMA事務局(スタジオWebサイト:http://mbma.jp/