MAISON DE BALLET Minami-Aoyamaのブログ

MAISON DE BALLET Minami-Aoyama (メゾン・ドゥ・バレエ南青山) の事務局より、日々のスタジオ情報をお届けします♪

☆ 3月のヴァリエーションクラス♪

皆様こんばんは!牧阿佐美バレヱ団橘バレヱ学校公認「MAISON DE BALLET Minami-Aoyama(メゾン・ドゥ・バレエ南青山)」事務局 藤井です。

先日、メゾンの2つのヴァリエーションクラスについてご案内いたしました♪

mbma.hateblo.jp3月のクラスでの演目も決定し、Webサイト上でお知らせしています。
実際どんな踊りなのかな?という方のために、参考映像などブログでもお伝えしていきますね。 

予定している演目 (予告なく変更となる場合がございますことを予めご了承ください)

バー&ヴァリエーション90 (土曜日18:00-19:30)

3/2

三宅 里奈 先生

『ラ・バヤデール』「影の王国」より女性第1Va.

3/9

青山 季可 先生

『ドン・キホーテ』より「キトリの登場」のVa.

3/30

ショートヴァリエーション45  (金曜日15:45-16:30)

3/1

笠井 裕子 先生

『パキータ』より「パ・ド・トロワ」女性第2Va.

3/8

長谷川 修子 先生

『ドン・キホーテ』より「キトリの登場」のVa.

3/15

​日付順にご案内しますと、3/1(金)の笠井裕子先生のクラスでは、前回に引き続き『パキータ』の「パ・ド・トロワ」より、女性の第2ヴァリエーションを行います。

この「パ・ド・トロワ」の第2Va.は、上品でありながら軽快で、技巧的なアレグロが織り込まれ、最後はシャッセ・アン・トゥール・ナンの連続という、難しいですが楽しい作品です。クラスでは、少し易しめにアレンジしていただける部分もあるかと思います。

参考映像は、下記ブログ記事にご紹介してあります。

mbma.hateblo.jp

その翌日、3/2(土)の三宅里奈先生のクラスでは、『ラ・バヤデール』の第2幕第2場、「影の王国」として知られる場で踊られる精霊たちのヴァリエーションに挑戦します。

この場のヴァリエーションは第1から第3まであるのですが、第1Va.がアレグロ、第2Va.がアレグロモデラート、第3Va.はモデラートと、つまりだんだんゆっくりになっていきます(ゆっくりなヴァリエーションって、身体のコントロールが難しくごまかしが効かず恐ろしいですね…)

里奈先生によると「全部挑みたい」とのことなのですが、まずは第1から挑戦です✨

華やかで複雑な動きに見えますが4パターンぐらいの動きで構成されていますので、一つ一つ身体に入れていきましょう。最後のアラベスクのプリエとルルヴェの連続は体力勝負ですね(笑)

<マリインスキー・バレエの2009年の映像より。21‘19“あたりから>

そして、3月後半は金曜日・土曜日とも、2月に引き続き『ドン・キホーテ』第1幕より「キトリの登場」のVa.を行います。こちらも、下記ブログ記事の映像を参考にされてください!

mbma.hateblo.jp

いずれも、バレエシューズでもトウシューズでもご参加可能です。

皆様のご来館、心よりお待ち申し上げております☆

 

MBMA事務局

(Webサイト)mbma.jp

(予約サイト)
coubic.com

友だち追加  f:id:mbma:20190212164846j:plain f:id:mbma:20190212164723j:plain f:id:mbma:20190212164803j:plain