MAISON DE BALLET Minami-Aoyamaのブログ

MAISON DE BALLET Minami-Aoyama (メゾン・ドゥ・バレエ南青山) の事務局より、日々のスタジオ情報をお届けします♪

クリスマス前の3連休は…

皆様こんばんは。MAISON DE BALLET Minami-Aoyama(メゾン・ドゥ・バレエ南青山)事務局です。

気付けばクリスマスまで2週間ちょっととなりました。表参道のイルミネーションはもうご覧になったでしょうか?メゾンでも、大変ささやかながら入口脇のアレンジをクリスマス色に変更しました。受講者の皆様に、扉の向こうに広がるバレエの世界から素敵なクリスマスプレゼントがありますように」と願いを込めて…

f:id:mbma:20131209162612j:plain

そして、クリスマス前は3連休ですね!この連休中も色々なレッスンが予定されているMBMA。本日は3つのお知らせがあります。

①「まったく初めてのポアント・インテンシブ・コース」継続6回コースのご案内
10/26
より6回コースで行われました「まったく初めてのポアント・インテンシブ・コース」は、先週末、大変ご好評のうちに終了いたしました
ポアントを選ぶ、リボンを付ける、といった準備段階からの説明に始まったこの6回コース、多くの方が毎週熱心に参加され、最後はセンターワークにも挑戦するという目標を果たしました。f:id:mbma:20131209232847j:plain

そして、「たったの6回では学び足りないことが多すぎる…せっかくなので、もうしばらく継続して受講したい」というお声がとても多く、このほどさらに6回の継続コースを開講することにいたしました。
個々人にカスタマイズした丁寧な指導はそのままに、徐々に内容を発展させ、少しずつレギュラーのポアントクラスに繋がるレベルを目指します。
初めてコース修了者の方はもちろんのこと、「まったく初めてではないけれど、レギュラーのクラスはまだ少し難しい」という不安をお持ちの方もご参加いただければと思います。

<コース概要>
開催日時: 12/21 12/281/4休講】③1/11 1/18 1/25 2/1 14:00-15:30
内  容:「まったく初めてのポアント・インテンシブ・コース」の復習と応用
*
どの回もウォームアップのため最初に通常のバーレッスンを行い、その後、甲や足裏をストレッチしてからポアントのレッスンに移ります。また最後にポアントを脱いで、アフターケアのためのストレッチを行います。

講  師: 諸星 静子 先生(牧阿佐美バレヱ団員/橘バレヱ学校教師)
       
   金澤 千稻 先生(牧阿佐美バレヱ団員/橘バレヱ学校教師)

受  講  料:
全6回一括払 (会員様)16,000円 (ビジター様)21,600
1回払の場合 (会員様)3,300円 (ビジター様)4,500
*会員様はプリペイドカードによるお支払も可能です。

初回コース修了者の方々に優先的にご案内し、既に残席が少なくなっております。ご希望の方はお早目に、ご来館またはお電話(03-6418-4437)にてお申込みください。

12/23(月・祝)「ピルエット向上のための特別レッスン」につきまして
12/23(月・ 祝)に予定しております「ピルエット向上のための特別レッスン」は、大変な反響をいただき残席僅少となっております。参加ご希望の方はお早目にご来館またはお電話(03-6418-4437)にてお申込みください。

<概  要>
日  時: 12/23(月・祝)
12:30-14:00 (90)「シングルをきれいに回る!」
14:00-15:30 (90)「ダブルに挑戦!」
対  象: バレエのご経験があり、ピルエットのコツを知り向上を目指したい方(レッスンはバーから行います。)
講  師: 寺門 希和 先生(牧阿佐美バレヱ団)
受  講  料: 会員様 2,500円 ビジター様 3,400

12/21(土)17:00-18:30のクラスの代講につきまして
通常、土曜日の17:00-18:30の枠では吉岡まな美先生の初級クラスを行っておりますが、都合により、代講の先生をお願いすることになりました。
今回代講を担当していただきますのは、牧阿佐美バレヱ団の現役の若手ダンサー、尾形結実(おがた・ゆいみ)先生(プロフィールはこちら)です。
牧阿佐美バレヱ団の舞台をよく観ていらっしゃる方なら、既にお名前をご存知かもしれませんね!
f:id:mbma:20131210001530j:plain

現在、当スタジオのレギュラーの講師のなかで最若手は、土曜日12:30-14:00の基礎クラスご担当の茂田絵美子先生ですが、尾形先生も同世代。もちろん、来たる1214日、15日の「くるみ割り人形」にも出演される予定です。
尾形先生は、プロフィールにもありますとおり、現役のダンサーにして「橘バレヱ学校」の「教師過程」を修了されています。この「教師過程」というのは、橘バレヱ学校にて、校長の牧阿佐美先生から直々にバレエの教授法を学ぶクラスで、尾形先生は同クラスに5年間在籍したのち、今年晴れて終了証を取得されました。現役の団員の方でこの過程を修了されている方はごく少数とのことです!
それだけのことはあり、尾形先生の教えには本当に定評があり、メゾンの会員の方でクラスを受けたことがある方の感想を伺ったところ、次のようなお声がありました。
「なんといってもお手本が綺麗で基本に忠実。音取りがとても正確で安心してレッスンを受けることができます。」
「レッスン運びのテンポがよく、説明の長さもバランスが良いので、レッスンが終わる頃には身体が温まり数センチ引き上がっています。」
「問題点を発見したとき、どうしてそうなるのか、そして、どうすればもう一段階上のラインに到達できるか解説してくださり、先生が納得する合格ラインになるまで妥協なく指導されます。」
「全体を冷静に見ていらっしゃる一方で一人一人への注意も細かく、深い観察力で悩みや癖をズバリ言い当てられます。軸や骨盤の左右差などもミリ単位で指摘され驚きます。」

どうですか、、、、大絶賛ですね!!

こんな丁寧でツボに入ってくるレッスンなら、是非とも一度は受けてみたいですよね!

現役で舞台に立たれ、普段は他の教えも忙しい尾形先生、メゾンに来ていただけるチャンスは次いつになるか分かりません。他の数々のレッスンとともに、是非是非、この機会をお見逃しなく!

皆様のご来館、心からお待ちしております!

 

MBMA事務局(スタジオWebサイト:http://mbma.jp/