MAISON DE BALLET Minami-Aoyamaのブログ

MAISON DE BALLET Minami-Aoyama (メゾン・ドゥ・バレエ南青山) の事務局より、日々のスタジオ情報をお届けします♪

☆注意がもらえるから上達するレッスン/5/18 笠井裕子先生日曜特別クラスのご案内

皆様こんばんは!MAISON DE BALLET Minami-Aoyama(メゾン・ドゥ・バレエ南青山)事務局です。

日中はじわじわと夏を感じるようになり、街ゆく女性も紫外線対策バッチリな姿を見かけます。表参道のA4出口を出てからメゾンまでの道のりは、ほぼ一本で分かり易いのは良いのですが、陽射しを遮るものがなくサンサンと日光を浴びてしまいますので、ご来館の際は日傘やサングラスなどで身を守ってくださいね!

さて、メゾン開講とともに入門クラスでレッスンを始められ、現在は基礎クラスを中心に週に何回もレッスンに来られているある会員様のお話なのですが、先日エステに行ったところ、エステティシャンの方から「ボディが驚くほど引き締まりましたね!」と褒められた、と話されていました。

その方いわく、「バレエはこちらで始めたのでなく前から習っていたのですが、ここで一からきちんと注意を受けて身体の使い方を修正していくうちに、身体が本当に変わって来たのです」とのこと。
「先生の注意もお手本も一流で、全然違います!メゾンに出会えたのは運命だと思っています」

とまでおっしゃり、事務局も大変嬉しく思いました。

皆様はバレエのお稽古に何を求めますか?大人のクラスには色々な方が集まって来られ、ご家庭やお仕事でそれぞれストレスもあるなか、束の間、羽を伸ばせればそれでいい、という方もいらっしゃると思います。「だから、余計なことは言われずにのびのびやりたい。」

ひたすらに楽しく身体を動かし、「あー汗かいた!ストレス発散!」…それも、バレエとの付き合い方の一つだと思います。

ですが、バレエが他のダンスやエクササイズと違うところ、それは伝統的に創り上げられ、守られ、伝承されてきた、身体の使い方に関し確立された厳格なルールがあり、それに則ってやるからこそ美しい踊りであることです。したがって、きちんと学べば美しく身体を使えるようになり、美しく踊れれば踊るのが一層楽しくなりますよね!

バレエをまったくやったことのない状態から、色々なステップを覚えていく過程は、ゼロだったものが1020になる上達を感じられ、新鮮な驚きとともに楽しさを感じられる時期だと思います。

しかし、大事なのはそこから。最初の3ヶ月で20になったからといって、次の3ヶ月で40になりいつしか100になれる…わけではないのが、バレエの難しいところなんですよね。4050のところで、「頑張っているのに全然上達しない…」と思うような壁にぶつかったりもするでしょう。

「その先」に行くために、何が必要か。

それは人により様々ですが、少しずつ難易度の高い技に挑戦しつつも、「基礎に立ち返り立ち返り、一番自分が目をつぶっていたい、どうしようもないぐらい上手くできない部分をきちんと認識して改善に努めること」だと思います。

そしてそれを常に認識し改善に導いてもらうために、教師による、その人に合った繰り返しの指摘が必要になるのです。

下記は以前にもブログで紹介した、開講直後のあるクラス後の写真。岩本桂先生のクラスの後、たまたまいらっしゃった吉岡まな美先生が、桂先生から立ち方についての細かい指摘を受けていらっしゃいました。

f:id:mbma:20130819121607j:plain

f:id:mbma:20130819133405j:plain

吉岡まな美先生と言えば、牧阿佐美バレヱ団を代表するダンサー。舞台で見せてくださる完成された美しい踊りに息をのまれた方も多いことと思います。

こんなに踊れる方でも、こうして先輩や先生の指摘を日々身体に刻み込んでいるのですから、注意を受け修正を続けることの大切さが分かります。。

メゾンのレッスンは、スタジオのキャパシティの関係もありますが大人数ではないので、その分きめ細やかになれるというメリットがあります。が、ときには20人を超えるようなこともあり、そんなときでも、先生方への個々人への注意は的確で細かく、必ずといっていいほど上達へのヒントをもらえます。レッスン後、何か身体に残る。。。いわば、「お土産をもらえるレッスン」なのです!

それでいて、レッスン中は笑いが溢れ、皆様本当に楽しかったと笑顔で帰って行かれます。だから、爽快感もバッチリですよ!

そしてもう一つ、レッスンでは、「この形を目指せばよいのだ」というイメージを頭に植えつけてくれるような実演を見せてもらえることも大切な要素

メゾンの講師陣は全員、日本を代表するバレエ団の団員経験を持っており、身体の使い方がはっきりと見て取れる美しいお手本はお墨付きです。

「ホント??」と思われた方、是非一度、メゾンのレッスンにいらしてみてください!

どのクラスに出て良いか迷われる場合は、いつでもお電話(03-6418-4437)でご相談くださいね。

さて。今度の日曜日は、待望の「笠井裕子先生の日曜特別レッスン」が開催されます!!

f:id:mbma:20140516201430j:plain

裕子先生もまた、楽しく厳しく、間違いなく充実した90分間を過ごさせて下さる素晴らしい先生です。以下、詳細です。

5/18() 「笠井裕子先生日曜特別クラス」(予約不要)
11:00-12:30 基 礎
12:40-14:10 初 級
14:10-14:40 ショートポアント30(このクラスは、11:00-の基礎クラスまたは12:40-からの初級クラスを受講された方のみ受講できます。)
講 師:
笠井裕子先生(牧阿佐美バレヱ団)
受講料:
基礎および初級    会員様 2,300円 / ビジター様 3,100
     ショートポアント30 会員様 1,000円 / ビジター様 1,300

なかなか実現できない日曜日の裕子先生クラス。是非「お土産」をもらってお帰り下さい!

ご来館、心よりお待ち申し上げております。

MBMA事務局(スタジオWebサイト:http://mbma.jp/)