読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MAISON DE BALLET Minami-Aoyamaのブログ

MAISON DE BALLET Minami-Aoyama (メゾン・ドゥ・バレエ南青山) の事務局より、日々のスタジオ情報をお届けします♪

☆ 橘バレヱ学校「第63回学校公演」のご案内♪

皆様こんばんは!MAISON DE BALLET Minami-Aoyama(メゾン・ドゥ・バレエ南青山)事務局です。

ご存知の方も多いと思いますが、メゾンでは週に2回、火曜日と木曜日の15:30から18:30まで「橘バレヱ学校」の青山クラスが開講されております
 橘バレヱ学校公式HP http://www.ambt.jp/t-school/
 メゾンのWebサイトのご案内ページ http://mbma.jp/

牧阿佐美バレヱ団の付属教育機関である「橘バレヱ学校」は、日本のバレエ教育の草分け的な存在として、60年以上にわたり、子女の情操教育に貢献するとともに、数多くの優秀なプロフェッショナル・ダンサーを排出してきた伝統ある学校です。

f:id:mbma:20150313224256j:plain

本校は渋谷区富ヶ谷にあり、他に中野校(牧阿佐美バレヱ団内)、そしてこの青山クラスと、3つのスタジオに分かれてレッスンが行われていますが、各校の生徒が一同に集まって日頃の成果を披露する場が、毎年4月の第2土曜日と日曜日に行われている「学校公演」となります。

f:id:mbma:20150313224802j:plain

2013年のメゾン開講後すぐに開設された「青山クラス」からの学校公演への参加は今年で2回目。生徒数も増え、ただいま賑やかに真剣に、リハーサル真っ最中です!

クラスを担当する教師はいずれも牧阿佐美バレヱ団員で、火曜日が中嶋織葉先生、木曜日が貝原愛先生。どちらもメゾンのクラスでも代講などで教えて下さっているのでお馴染みですね♪

一番小さい子たちが集まる「予科」は、4歳~小学校入学前までのお子さん達のクラスで、ほとんどの子が今回バレエの舞台に初挑戦。最初は振りが覚えられなかったりカウントも取れなかったり、モジモジ、バラバラ(見ている方はハラハラドキドキ)でしたが、練習を重ねること数か月で、少しずつ作品として仕上がってきました。幼いのに、大人顔負けの習得の速さや理解力。脱帽してしまうほどです。

皆さん綺麗な5番ですね!

f:id:mbma:20150310154628j:plain

f:id:mbma:20150310154304j:plain

このほか、小学校1年生~3年生までの「児童科B」と、小学校4年生~6年生までの「児童科A」からも出演し、2日間の舞台を彩ります。

バレヱ学校公演は、高等科ともなると相当レベルの高い作品が披露され、なかでも卒業作品は、バレヱ団員による群舞付きのものなどもあり、見応えがあります。現に、今バレヱ団で活躍しているダンサーの多くが、この学校公演で卒業作品を踊り、バレヱ団に入団しています。

もしかしたら、これからプロフェッショナルとして活躍していくダンサーの卵を発掘するチャンスかもしれません!

ご興味がおありの方は是非、4月2週目の週末、会場に足を運んでみられてはいかがでしょうか?以下、公演の概要です。

橘バレヱ学校「第63回学校公演」
日 時: 2015年4月11日(土)16:30開演 / 2015年4月12日(日)16:00開演
会 場: ゆうぽうとホール(JR五反田駅より徒歩5分/東急池上線大崎広小路駅より徒歩1分)
チケット(税込): 全席指定 S席 5400円 A席 4800円 B席 4300円
*4才以上1人1枚のチケットが必要になります。
チケットお問い合わせ: 橘バレヱ学校事務局 TEL 03-3460-9411

なお、チケットはメゾンでも取り扱っております(割引等はございません)ので、「観てみたい!」と思われましたら、ご来館時、またはお電話(03-6418-4437)にてお申し込みください!

前途洋々たる未来のダンサーたちの「今」しかないパフォーマンス、胸に焼き付けてみられてはいかがでしょうか。

 

MBMA事務局(スタジオWebサイト:http://mbma.jp/