読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MAISON DE BALLET Minami-Aoyamaのブログ

MAISON DE BALLET Minami-Aoyama (メゾン・ドゥ・バレエ南青山) の事務局より、日々のスタジオ情報をお届けします♪

☆ パリ・オペラ座バレエ学校「ベルトラン・バレーナ(Bertrand Barena)先生ワークショップ」緊急開催いたします♪

特別クラスのご案内

皆様こんばんは!牧阿佐美バレヱ団・橘バレヱ学校公認「MAISON DE BALLET Minami-Aoyama(メゾン・ドゥ・バレエ南青山)」事務局です。

あっという間に今週も終わりに近づきました。明日、明後日は、昨日お伝えしたとおり牧阿佐美バレヱ団2月公演「白鳥の湖」が上演されますため、メゾンのクラスも普段と異なります。詳しくは、こちらのページのご案内およびこちらのスケジュールをご覧下さい♪

そして同じそのページに、新しい特別クラスをアップいたしました!

タイトルにありますとおり、’あの’パリ・オペラ座バレエ学校の現役教師を務められていますベルトラン・バレーナ(Bertrand Barena)先生のワークショップが、2月と3月にメゾンで緊急開催されます♪

’あの’パリ・オペラ座バレエ学校には、教師が男性6名、女性6名の合計12名しかいないってご存知でしたか…?世界的に有名なバレエ学校の先生が世界中でたったの12名。その稀少価値の高さをお分かりいただけることと思います。

f:id:mbma:20160205225918j:plain

f:id:mbma:20160205225927j:plain

ましてや、その先生が日本に来て、この東京でクラスをされるなんて…夢のようですよね。

f:id:mbma:20160205225942j:plain

ベルトラン先生は、パリ・オペラ座バレエ学校を第二位の成績で卒業後、1974年から1998年までの24年間団員として在籍されました。その間に出演した舞台の総数は、なんと2500!24年間で2500…3日に1回以上は演じていたことになりますね。

f:id:mbma:20160205230003j:plain

退団後はバレエ学校の教師を得て、ローザンヌコンクール審査員などでも有名なクロード・ベッシー先生前校長と近しい立場で数多くの学校生を育てて来られ、近年は教育の場を世界に広げ、その一環として日本でもこのようにクラスを開催されています。

f:id:mbma:20160205230019j:plain

次回はいつこのようなチャンスが巡ってくるのか、メゾンもはっきり分かっておりません。とり急ぎ2/14(日)と3/27(日)、バー・オ・ソルクラシック・バレエのクラスが1つずつ開催決定しておりますので、この機会に是非、本場パリの指導を経験されてみてください。

以下、概要です。

パリ・オペラ座バレエ学校教師 ベルトラン・バレーナ (Bertrand Barena) 先生 ワークショップ

日 時

第1回  2016年2月14日(日)

第2回  2016年3月27日(日)

内 容

14:00-15:00    バー・オ・ソル (Floor Barre Opera de Paris)
  15:15-16:45    クラシック・バレエ (レベル不問) (Classic Ballet Opera de Paris for All Level)

                                      *いずれのクラスもピアノ伴奏付です

 

かの有名なパリ・オペラ座バレエ学校には、男性6名、女性6名の合計12名しか教師がいません。

そのうちの一人であるベルトラン・バレーナ先生のワークショップが

MAISON DE BALLET Minami-Aoyama (メゾン・ドゥ・バレエ南青山) で実現します!

日本で本格的なオペラ座の指導が受けられるのはベルトラン先生のワークショップのみ。

クラスは日本語で行われます。この稀少な機会、是非ご参加ください。

定 員

バー・オ・ソル 20名 / クラシック・バレエ 25名

受講料

バー・オ・ソル 4,000円(税別)/クラシック・バレエ 5,000円(税別)
 会員様はプリペイドカードでのお支払が可能です。

持ち物

バー・オ・ソルを受講される方で床の硬さが気になられる場合は大きめのタオルをお持ちください (スタジオのマットもお貸出可能ですが、数に限りがございます)。

ご予約

ご来館時またはお電話(03-6418-4437)にてご予約下さい。

恐れ入りますが、当日キャンセルのみ受講料の100%のキャンセル料を申し受けます。

講師プロフィール

1974年 第2位の成績でパリ・オペラ座バレエ団に入団。1998年まで団員として「白鳥の湖」「ジゼル」「眠れる森の美女」「ラ・シルフィード」等の古典作品のほか、ローラン・プティ、ジョージ・バランシン、ケネス・マクミラン、ルドルフ・ヌレエフ、モーリス・ベジャール振付等の多数の作品に出演。世界ツアー含め2500以上の舞台に立つ。

1991年 パリ・オペラ座バレエ学校教師の資格を取得、1997年よりパリ・オペラ座バレエ学校教師。前校長クロード・ベッシーのもとで、パ・ド・ドゥクラスや学年クラス、研修指導等の担当責任者、入学生や研修生選抜試験官等を歴任。

1998年よりフリーランスのバレエ教師としても国際的に精力的な活動を展開している(ブラジル、日本、スイス、ベルギー、韓国、マレーシア、タイ、シンガポール、イタリアなど)。

これらの経験に基づき、2005年よりパリ・オペラ座バレエ学校アカデミックメソッド教授法を指導。

パリ・オペラ座バレエ学校ピアニストによるバレエ・レッスンCDや、日本人バレエピアニスト蛭崎あゆみ氏による「Music for Ballet Class」等の複数のCDを監修・共作したほか、パリ・オペラ座バレエ学校創立300周年記念DVDの制作にも参加するなど、多彩に活躍している。

f:id:mbma:20160205230044j:plain

皆様のご参加、お待ち申し上げております!

 

MBMA事務局(スタジオWebサイト:http://mbma.jp/