読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MAISON DE BALLET Minami-Aoyamaのブログ

MAISON DE BALLET Minami-Aoyama (メゾン・ドゥ・バレエ南青山) の事務局より、日々のスタジオ情報をお届けします♪

「バレエのためのピラティス」クラスが開講します!

クラス紹介

皆様こんばんは!MAISON DE BALLET Minami-Aoyama(メゾン・ドゥ・バレエ南青山)事務局です!

本日は曇りがちですが、暑すぎることもなく、雨も降らず、なんとなく安堵感のあるお天気となりました。だんだん秋らしくなっていくことでしょう。

さて、当スタジオWebサイトのトップページ (http://mbma.jp/) の ’Updates’ でもご案内しておりますが、この9月には「バレエのためのピラティス」クラスが開講となります。

ピラティスはもともとリハビリから始まったエクササイズで、身体と頭と心の調和を図りながら、身体に負担を掛けることなく動くことができます。体幹を安定させ、普段意識しないような細部の筋肉にフォーカスしつつ可動域を広げていくため、強く柔軟な筋肉を作ることができ、パフォーマンス、テクニックの向上はもちろん、ケガの予防にも効果があります。

「バレエのためのピラティス」クラスの担当講師は、次のお二人。

吉田真由美先生(毎週火曜日12:00-13:00担当)

f:id:mbma:20130906214251j:plain

本多眞梨先生(毎週金曜日13:00-14:00担当)

f:id:mbma:20130906214312j:plain

いずれも長期間にわたる厳格な養成コースを修了し、解剖学、生理学を熟知した、マット・ピラティスだけでなくマシンを使ったエクササイズの指導が可能な上級指導者の資格を取得しています。当スタジオでのクラスはマットですが、より専門的な観点からご指導いただけるでしょう。

また、お二人ともクラシックバレエの豊富なバックグラウンドをお持ちで、バレエを踊る身体にも、その他の目的がある方にも、それぞれに必要な方向に導いていただくことができます。

セッションを受けることで心身が解き放たれ、リフレッシュ・リラクゼーションの効果もあるでしょう。

ピラティスのクラスを通じて身体の状態を認識し、呼吸を確認し、身体の中心(コア)を念頭に置いたエクササイズを通じて基礎代謝力を向上させ、身体全体の強化を図り、プロポーションの維持、柔軟で強い筋肉、バランスのとれた身のこなしを得ましょう!

9月24日から開講する「バレエのためのピラティス」は、各60分で、会員様2,200円ビジター様でも3,000円と、質の割に大変リーズナブルな価格設定です。9月いっぱいは入会金無料キャンペーンを行っておりますので、是非この機会にご入会いただき、会員様価格で受講されることをお勧めいたします。

このまたとない機会にお身体を見つめ直し、より踊りやすい状態に導いてあげませんか?

皆様のご来館をお待ちしております!

 

MBMA事務局 (スタジオWebサイト:http://mbma.jp/)