読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MAISON DE BALLET Minami-Aoyamaのブログ

MAISON DE BALLET Minami-Aoyama (メゾン・ドゥ・バレエ南青山) の事務局より、日々のスタジオ情報をお届けします♪

☆ 12/23(火・祝)高田麻名先生特別クラス/12/26(金)グリゴリー・バリノフ先生特別クラスのご案内♪

皆様こんばんは!MAISON DE BALLET Minami-Aoyama(メゾン・ドゥ・バレエ南青山)事務局です。

先週水曜日のことなのですが、20:10-21:40の「初級」クラスご担当の逸見智彦先生、週末に開催されました牧阿佐美バレヱ団の「くるみ割り人形」ご出演のため、団のリハーサルに出られてからメゾンに向かわれる予定が、間に急用が入ってしまい、「どんなに急いでも30分ぐらい遅れてしまうので、バーだけでも前のクラスの先生に代わってもらえないかなぁ」とのご連絡。

「前のクラスの先生」は中級をご担当いただいていた高田麻名先生で、事情をお話したところ快くお引き受けくださり、無事にレッスンスタートいたしました(ホッ)。

逸見先生は逸見先生で一生懸命急いで駆けつけて下さり、思ったよりも早くご到着。バーレッスンはまだ途中で、「麻名ちゃん、ボクどこから代わろうか~?」とお伺いを立てながらも、何となく所在無げなご様子。「そうだね、どこからやる~?」と答える麻名先生も、なかなか適当な切れ目がなくレッスンは進行していきました。

f:id:mbma:20141217214425j:plain

逸見先生は何か働かなければいけないと思われたのか、「音出ししようかー」とCDを触られたり、そのうちに麻名先生の指示通りにバーレッスンする生徒さんの周りをウロウロし、「背中あげて~・・・」と遠慮がちに耳元で囁かれたり(笑)

f:id:mbma:20141217214801j:plain

f:id:mbma:20141217214458j:plain

f:id:mbma:20141217214825j:plain

結局、バーレッスンは最後まで麻名先生が担当され、その間は1つのクラスに先生2人というなんとも贅沢な時間が出来てしまいました。

f:id:mbma:20141217214836j:plain

いつも思うのですが、牧阿佐美バレヱ団関係の先生方同士は本当に仲良し。その雰囲気の良さが、この非日常的なメゾンのレッスンの空気感や温かさにつながっています。

さて、その高田麻名先生は、水曜日18:40-20:10の「中級」クラス坂西麻美先生との交替でご担当いただいており、丁寧で分かりやすいご説明と身体の引き上がるレッスンは、メゾン以外のカルチャースタジオなどでも大人気で、常に沢山の生徒さんで大盛況と伺っております♪

しかし、「平日の18時台ではなかなか予定が合わない」という方、「中級だと敷居が高い」という方もいらっしゃり、そんなお声を受けて、12/23(火・祝)に特別クラスを開催いたします

この祝日クラスは午前中遅めからの「基礎初級」クラスと、それに続く「バー&ポアント45」クラスという、受講しやすい構成となっております。以下、概要です。

12/23(火・祝) 高田 麻名 先生(元セントルイス・バレエ団プリンシパル/牧阿佐美バレヱ塾講師) 祝日特別クラス
11:00-12:30 「基礎初級」(予約不要)
受講料:会員様 2,300円 / ビジター様 3,100円

12:30-13:15 「バー&ポアント45」(予約不要)
受講料:会員様 1,500円 / ビジター様 2,000円

また、続く金曜日には、夏のメゾン1周年企画で好評を博しましたグリゴリー・バリノフ先生の特別クラスを行います。

バリノフ先生、先日、あるTVのバラエティー番組に出演されていたのをご覧になられた方はいらっしゃいますか?女性芸人の方とともにロシア人のダンサー3人でコサックダンスを踊っていらっしゃいました。事後に感想を伺ったところ、「収録に丸1日かかったのに放映は数分。疲れた~」と漏らしていらっしゃいましたが、どんな仕事にも決して手を抜かない真面目なバリノフ先生のこと、きっと気合を入れて臨まれていたのでしょうね!

通常のバリノフ先生のレッスンは、毎週金曜日の18:40-20:10の「基礎」クラスと、20:10-21:40の「中級」クラス。基本に忠実に踊ることを重要視するバリノフ先生のクラスですが、身体の力を抜くことや、音に乗って楽しく踊ることなども大切にされていて、「バレエのレッスンてついガチガチに固めてしまいがちだけど、このクラスは余計な力が抜けていいんです」「最後のジャンプで、踊った感が半端ないの」などのご感想をいただきます♪

今回の特別クラスは、いつもより30分遅いスタートでの「基礎初級」クラスと、その後60分間の「ショート・アダジオ(パ・ド・ドゥ)」クラスという構成です。

バリノフ先生のサポートはとても安定感があり、安心して踊らせてくださいますので、未経験の方でもどうぞチャレンジなさってみてください!では、概要です。

12/26(金) グリゴリー・バリノフ先生(元新国立劇場バレエ団ソリスト)特別クラス
19:00-20:30「基礎初級」(予約不要)
内 容:毎週金曜日の夜に開催しておりますバリノフ先生のクラスの良さをより多くの方に知っていただけるよう、お時間帯を調整してお届けする基礎初級レべルのクラスです(20:30-の「ショート・アダージオ」クラスを受講される方は、ウォームアップのためにできるだけご受講ください。)
受 講 料:会員様 2,300円 / ビジター様 3,100円

20:30-21:30「ショート・アダージオ(パ・ド・ドゥ)」(要予約)
内 容: 男性講師のサポートを受けた状態での軸の確認、プロムナード、ピルエットなど、パートナーと踊る基本を、通常のアダージオクラスよりも短い60分間で体験していただけるクラスになります。
*バーレッスンを含みませんので、できるだけ19:00-20:30の基礎初級クラス(担当講師:グリゴリー・バリノフ先生)をお受けください。
対 象:基礎レベル以上の方で、男性のサポートを受けて踊ることに挑戦してみたい方
持ち物:ポアント (履かれる方のみ。バレエシューズでもご参加いただけます)
講 師:グリゴリー・バリノフ先生 (元新国立劇場バレエ団ソリスト)
人数が多い場合は指導補佐の先生が付きます。
受講料:会員様 3,300円 / ビジター様 4,500円

なお、メゾンでの年内の通常クラスは12/27(土)まで、年始は1/5(月)からとなりますが、12/28-1/3において年末年始特別クラスも予定されており、概要は10/30のブログ記事(http://mbma.hateblo.jp/entry/2014/10/30/192550)でお伝えしているとおりです(こちら(PDF版)もご覧下さい)。詳細は、これから年末にかけてご紹介して参りたいと思っております。

2014年のレッスン締めと2015年のレッスン始めをどうぞメゾンで!ご来館、心よりお待ち申し上げております。

 

MBMA事務局(スタジオWebサイト:http://mbma.jp/)