MAISON DE BALLET Minami-Aoyamaのブログ

MAISON DE BALLET Minami-Aoyama (メゾン・ドゥ・バレエ南青山) の事務局より、日々のスタジオ情報をお届けします♪

☆ 「ジャイロキネシス®」とクラシック・バレエの相乗効果を体感してみませんか?

皆様こんばんは!MAISON DE BALLET Minami-Aoyama(メゾン・ドゥ・バレエ南青山)事務局です。

雪が降るかも…降るかも…と思いながら過ごした一日でした。結局雪は逃れ夕刻には雨も上がりましたが、寒い日でしたね!

こんな時は、クラスに出てもウォーミングアップ不足だと、バー・レッスンの後半まで、何となく調子が上がらないことがありますよね。

レッスンを受ける前に身体を温めたり整えたりすると、同じようにクラスを受けていても90分間の効率が全然違うと感じませんか?

メゾンでは、90分のレッスンの前に、ストレッチやピラティスなどが組み込まれている枠がございます。

例えば、月曜日の18:45-20:15の「基礎クラス」(担当:寺門希和先生)や、水曜日17:00-18:00の「バー&ポアント90」クラス(担当:笠井裕子先生)の前には、30分間のストレッチクラスがあります(詳しいスケジュールはこちら)。たったの30分間なのですが、効果的な方法でのストレッチを集中して30分間やることって、ご自宅などではなかなかないと思いませんか?

クラスでは、ゆっくりと呼吸をしながら伸ばしたい筋肉にフォーカスしたり、様子によっては、少し筋トレのような要素を取り入れたり。受講者の方にとって大変に有意義な時間となっているようです。

また、火曜日12:00-13:00と、金曜日13:00-14:00はピラティスのクラスがございます。単独で受講されている方もいらっしゃいますが、いずれも次にバレエのクラスが続くため、ここできちんとコンディショニングをしてからバレエを受講すると、動き易さが全然異なるようです。また、すぐにバレエをすることで、今覚えた呼吸法や引き上げなどの感覚を、時間をおかずに実践してみることができ、身体に落とし込み易いというメリットもありますね。

ピラティスの担当講師は、火曜日が吉田真由美先生、金曜日が平尾千英先生です。どちらの先生もクラシック・バレエのご出身で、的確なご指導に定評があります。

金曜日の平尾先生のクラスにはテーマが設けられており、2月、3月は「身体を引き伸ばしながら使う」ことと「空間認識」となっております(詳しくは、後日改めてご紹介させていただきます)。

そして、上記のような、「ボディーワークス+バレエ」の組み合わせを、より積極的に企画化したクラスが、来月より始まります。その名も、「ジャイロキネシス®」と「アフタージャイロ・バレエ」

f:id:mbma:20150218233203j:plain

だいたい月に1回行っております、「ジャイロキネシス®入門」クラス。ジャイロの詳細については、過去何度か、当ブログでお伝えしていますので、下記の記事をご覧下さい。

2013年10月21日の記事

2013年11月19日の記事

2014年1月8日の記事

2014年10月3日の記事

このクラスを担当していただいている新野亜矢先生はもともとバレエ講師で、学生時代に牧阿佐美バレヱ団系列の選抜制のプロフェッショナル・ダンサー養成機関であるAMステューデンツに在籍されていたことがあり、かなりしっかりしたバックグラウンドをお持ちです。

バレエの基礎に根差した亜矢先生のジャイロは、ポイントポイントに、バレエを踊るための身体作りに役立つ要素が満載!亜矢先生ご自身も、バレエに専念していた時期よりも、ジャイロを始めてからの方がコンディションが良く、怪我もしなくなり、痩せたんです、と太鼓判を押されています。初めて会われた方は、そのストイックな体つきに目を奪われてしまいますよ!

そんな亜矢先生のジャイロとバレエの相乗効果、体感してみたいと思いませんか???

「ジャイロキネシス®入門」クラスは、これまでも毎月行ってきたのと同様の内容で75分間のクラスで行います。

その後、「アフタージャイロ・バレエ」のレッスンに移り、こちらも75分間と、いつものバレエクラスよりも少し短めの設定で、ジャイロの効果を十分に感じていただける、バー・レッスンに重点を置いた構成となります(レベルは基礎程度)。以下、概要です。

ジャイロキネシス®入門(要予約)
日 時:2/22(日) 3/22(日) 4/19(日) 各11:00-12:15
内 容:リズミカルな呼吸とともに円やらせんを描くような運動を繰り返すことによって、筋肉だけでなく神経・内臓までも活性化され血のめぐりがよくなり、身体を芯から温めるワークです。体幹を鍛えるため、関節に負担を掛けずに身体の機能向上・リハビリ・肩こり・腰痛・ストレス改善・ダイエットなどの効果が期待できます。
対 象:ご年齢・バレエ経験の有無等を問いません(怪我等をお持ちの方も受講可能ですが、妊娠中の方は、安定期に入っており、医師の承諾を得られていることを条件とさせていただきます)
持ち物:動きやすい服装(ワークは素足で行いますが、冷える場合はウォーマー類をお持ちください)
講 師:新野亜矢先生(ジャイロキネシス®認定トレーナー/バレエ講師)
受講料:会員様 2,500円 / ビジター様 3,300円

アフタージャイロ・バレエ(基礎レベル)(予約不要)
日 時:3/22(日) 4/19(日) 12:25-13:40
内 容:ジャイロキネシスのワーク後にバレエをすると、
・身体が軽い
・バランスがとりやすい
・床を踏む力がつく
・体幹を感じる、丹田を意識できる
・軸が分かりやすい
・身体がブレなくなり、余計な力を使わなくて済む(自由に踊れる感じがある)
・頭のてっぺんから足先までの繋がりを感じ取りやすい
・呼吸ができるようになり、伸びやかに踊れる 
などのメリットが沢山あります。その効果を感じていただくため、バー・レッスン中心の、短めのバレエクラスを設けます。
このクラス単独でも受講いただけます。
講 師:新野亜矢先生(ジャイロキネシス®認定トレーナー/バレエ講師)
受講料:会員様 2,000円 / ビジター様 2,700円

「ジャイロキネシス®入門」クラスと両方受講される場合は
会員様 4,300円 / ビジター様 5,800円 となります。

ジャイロキネシス®入門クラスはご予約が必要ですので、ご来館、またはお電話(03-6418-4437)にてお申込みください。アフタージャイロ・バレエは予約不要です。バレエの基礎的なクラスだけ受けたい、という方も奮ってご参加下さいね!

なお、今週末、2/22(日)に開催されます「ジャイロキネシス®入門」クラスの後には「アフタージャイロ・バレエ」は行いませんので、お間違いのないようお願いいたします(2/22(日)は、12:30-14:30において、「苦手克服シリーズ」の第5回目、「グラン・ジャンプ」(担当:竹下陽子先生)が予定されています。こちらは現在満席のご予約を頂戴しており、キャンセル待ちにてご案内中です)。

積極的な身体作りを目指す皆様のご来館、心よりお待ち申し上げております。

 

MBMA事務局(スタジオWebサイト:http://mbma.jp/)